ドーパミン 増やす サプリ

ドーパミンを増やすサプリメントでおすすめはコレ!

ドーパミンの役割とは?

意欲ややる気・目的意識といった自分を動かすための動力ってとっても重要ですよね。

 

このやる気を左右する脳の神経伝達物質がドーパミン。

 

意欲ややる気も単に性格的なものではないんですね。

 

どうしたらドーパミンが出るの?

 

ドーパミンが不足すると目的意識が持てなくなりやる気が激減するほか、うつ病発症の原因にさえなります。

 

そうならないために、ドーパミンを増やすための行動をとりたいものですね。

 

ドーパミンはその元となるアミノ酸をしっかり摂る必要があります。

 

精神的なストレスなどにより神経伝達物質のバランスが崩れることも多いので、ちょっとした生活上の対策が必要です。

 

例えば笑うこと。

 

とにかく笑ってみるだけで、脳のドーパミン分泌レベルは有意に改善します。

 

その他、体が快楽を感じるような行為は基本的にドーパミンの分泌を助けます。

 

例えば、大好物の食品があるならばそれを食べて舌鼓を打ったり、お酒が好きならば適度にお酒を楽しんだり、またジョギングなどはドーパミン分泌に有効とされます。

 

また、ドーパミン分泌を助けるサプリメントを試してみるといいかもしれません。

 

ここでは、ドーパミン分泌に効果的なサプリメントをランキング形式でご紹介します。

 

参考にしてみて下さいね。

 

 

たっぷく本舗

 

 

 

自然食品のムクナ豆(八升豆)【たっぷく本舗】の公式サイトはこちら


 

  • たっぷく豆こがね散は、天然のLドーパをはじめチロシン・トリプトファン・鉄分などを配合したサプリメント
  • たっぷく豆は天然のドーパミンといわれるLドーパを豊富に含んでいます。
  • たっぷく本舗は農薬不使用・無添加のたっぷく豆を使用しています。

 

 

価格

6,698円(税抜)

内容量

3g×45包(135g)

備考

お徳用もありますので、公式サイトをチェックしてみて下さい。

 

たっぷく本舗の総評

 

ムクナ豆の成分で際立っているのは、ドーパミンの直接の原料になる「Lドーパ」、同じくドーパミンのもとになる必須アミノ酸「フェニルアラニン」、アミノ酸「チロシン」と「鉄分」です。

 

「パーキンソン病」の症状(筋肉が硬直して動きにくくなる、歩けなくなる、身体が満足に動かせない、など)緩和には「Lドーパ」と「フェニルアラニン」「チロシン」が効果を発揮します。

 

また、「むずむず脚症候群」の症状緩和には「Lドーパ」「フェニルアラニン」「チロシン」と「鉄分」が効果を発揮します。

 

さらには、すべての必須アミノ酸が含まれているので神経や筋肉によく働きその緊張を和らげるとともに機能向上に役立ちます。

 

 

自然食品のムクナ豆(八升豆)【たっぷく本舗】の公式サイトはこちら


 

 

 

 

 

 

セロトアルファ

 

 

 

うつ・不眠に。セロトアルファの公式サイトはこちら


 

  • 大麦発酵酵素は脳内に存在する神経伝達物質のセロトニンの作用を強める働きを持つ貴重な成分です。
  • セロトニンの作用が強くなると脳内の活性化にもつながります。
  • ドーパミン生成に必要なトリプトファンやビタミンB6、ナイアシン、マグネシウムなどの栄養も含まれてます。セロトニンとドーパミンの最適なバランスを保つのにも効果的!

 

 

価格

5,980円(税抜)→定期購入初回50%オフ2,990円(税込)

内容量

90粒

備考

2回目以降は5000円(税抜)となります。3回以上の継続が条件です。

 

セロトアルファの総評

 

 

 

うつ・不眠に。セロトアルファの公式サイトはこちら


 

大麦発酵酵素は脳内に存在する神経伝達物質のセロトニンの作用を強める働きを持つ貴重な成分!

 

セロトニンの作用が強くなると脳内の活性化にもつながります。

 

セロトアルファにはフェルラ酸も含まれており、記憶力の低下、認知症などの予防・改善にも役立ちます。

 

また、セロトアルファはドーパミン生成に必要なトリプトファンやビタミンB6、ナイアシン、マグネシウムなどの栄養も含まれており、セロトニンとドーパミンの最適なバランスを保つのにも効果的です。

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読